segavvy’s blog

ドラクエ11、Mac、ガジェットetc...

Azure

Azure Webサービスへの発行が「user_interaction_required」エラーでできなくなった

アストルティア乗換案内の改修作業時に、Visual Studio Community 2015(以下「Visual Studio」)が固まってしまったので、強制終了してやり直したら、Azure Webサービスへの発行がエラーになってしまい、改修が反映できなくなってしまいました…ソケットエラ…

Microsoft AzureのBilling Alert Serviceを設定しました

先日、Microsoft Azure(以下「Azure」)を有料版に切り替えた際に、 このサブスクリプションには使用制限が設定されていないため、サブスクリプションの所定の使用量を超えた場合、超過分が課金されます。 というメッセージが表示されていました。 いきなり…

ASP.NET Webアプリケーションでモバイル専用ページを削除する手順

Visual Studio Community 2013(以下「Visual Studio」)でASP.NETのWebフォームのプロジェクトを作りビルドすると、レスポンシブWebデザインなページができあがります。 ブラウザの横幅を縮めると、それに合わせたレイアウトに変わるのが確認できます。 右…

Visual Studio Community 2013にAjax Control Toolkitを追加しました

2015-09-13:最新のAjax Control Toolkitは、この日記を書いた時点のバージョンからかなり変更されています。この日記は当時の古いバージョンに対するものですのでご注意ください。Visual Studio Community 2013(以下「Visual Studio」)では、ASP.NETのWeb…

Microsoft Azureを有料版にアップグレードしました

Microsoft Azure(以下「Azure」)の無料評価期間の終わりが近づいてきたので、有料版に切り替えることにしました。私が作ってる「アストルティア乗換案内」(http://astoltiaroutefinder.azurewebsites.net/)ではAzure Websitesサービスを使っています。こ…

Microsoft Azureを使ったサービス「アストルティア乗換案内」を試験公開してみました

Visual Studio Community 2013とMicrosoft Azureを使って、ドラゴンクエストXの世界の乗換案内サービスを作り始めてみました。ドラゴンクエストXはスクウェア・エニックスさんが運営しているオンラインゲームですが、マップが広大で、週末しか遊ばない私は、…

WebアプリケーションをMicrosoft Azureで動かしてみました

ちょっとブログの掲載順番が前後してしまいましたが、せっかく無償のVisual Studio Community 2013(以下「Visual Studio」)を入れたので、Webアプリケーションを作ってクラウド環境のMicrosoft Azure(以下「Azure」)で動かしてみよう!という計画の続き…

Microsoft Azure SDK for .NETを入れました

せっかく無償のVisual Studio Community 2013(以下「Visual Studio」)を入れたので、Webアプリケーションを作ってクラウド環境のAzureで動かしてみよう!という計画の続きです。 <前回までの日記> Visual Studio Community 2013を入れてみました - segav…

Microsoft アカウントを作成しました

せっかくVisual Studio Community 2013(以下「Visual Studio」)を入れたので、Webアプリケーションを作ってクラウドで動かしてみよう!という壮大な計画を思いつきました。Visual Studioを使うので、ASP.NET+Azureの組み合わせが相性良さそうです。<前回…